酒井 重美

6歳よりクラシックピアノのレッスンを受ける。

中学在学中よりピアノの弾き語りや作曲を始め、独学でコード奏法を習得。

15歳よりスタジオやライブハウスでオリジナル曲によるライブ活動を開始。

18歳より京阪神のホテルを中心に、ポピュラーやジャズのソロピアノ、弾き語り、歌手の伴奏等、演奏者として稼働。

年間300日以上の演奏を25年間続け、更にCM出演、FM出演など活動の場を広げる。

右手の故障を機に講師としての活動を開始。

カルチャースクールにて「コードで弾くポピュラーピアノ」を開講。

療養中の

記事一覧(33)